​​みなさまへ

日頃からの諸活動に対しての、みなさまのご理解・ご協力に心から感謝申し上げます。
大好きな熊本市でもっと安全で安心して暮らしていけるように、下記をモットーに、島津哲也は尽力いたします。
①皆さんとの会話を大切にし、多くの声を市政に届けていきます。
②何事にも謙虚な姿勢で、感謝と助け合いの気持ちを持ち続けます。
③常に笑顔で、まじめに、一歩ずつ前へ進んでいきます。

農家さんへの影響から

「行政と自治会、農家の方々と協力して解決していきたい」との一般質問の答弁がきっかけとなり、昨年12月に狩猟免許を取得しました。 今年4月に上高橋地域駆除隊を結成し、地域の皆さんと一緒に取組みを開始しましたが、狩猟免許取得後の手続きフォロー、狩猟活動での道具準備などの課題が発生しました。 令和3年第二回定例議会の一般質問で要望したところ、免許取得時の補助金や自治会へ箱罠等の貸出しなどを新たな制度をつくっていただきました。 引続き地域の安全確保のため、駆除隊メンバーと一緒に取組んでまいります。

通学路の安全

私が前任の田尻まさひろさんの後継として、熊本市議会議員選へ出馬することを決めた頃から始めた「交通安全のおじさん」の活動も2年が経過しました。子を持つ私としても、交通量の多い道路を子供たちが歩く怖さがわかります。そんな保護者の気持ちを理解したうえで、少しでも安心して子供たちを送り出していけたらと思い、活動を続けています。
 

​辻立ちについて

毎週1回(基本的に火曜日)、朝7時30分から城山上代交差点(通称:田崎交差点)で辻立ちを行っております。地域の皆さんへ本市の取組み内容やお得な情報を発信していくのも、市議会議員としての役割でありますし、私自身の取組みや考え・思いを伝えていくこともとても重要と感じています。​今後も続けていきますので見かけた際は気軽にお声かけください。

「イノベーション」、最近テレビや本でよく目にするようになりました。浸透してきた言葉ですが未だに詳しく知られていないのではないでしょうか? 「イノベーション」、一言でいうと「革新」です。物やサービス、考え方、技術を新たに結び付け、世界に新たな価値観を生み出す、それがイノベーションです。熊本市は、熊本県、崇城大学、SCBラボ、熊本日日新聞、ゼロテンパークの6者と包括連携協定を締結し、「地域イノベーション」を合言葉に地域イノベーション創発支援や地域イノベーション人材の育成に力を入れ、地域課題の解決に取り組んでいきます。

​私の提案

災害対策について

毎年、全国各地で大災害が頻繁に発生してます。その際、避難をしなければならない状況に陥るかもしれません。そんな状況だけでも不安が襲うのに、避難所に電気がなく真っ暗だったら、携帯の充電が無くなり家族と連絡が取れなくなったら、そんな状況を作らないために、熊本市と日産自動車は電気自動車を非常電源供給装置として活用することにいたしました。今後さらに協議を重ね、安心した避難生活を送れるように努めてまいります。

新型コロナウイルスのワクチン接種が本格的にスタートし、高齢者の接種が進んだことにより重症化リスクが低下しているのは事実です。 既に第五波が到来している中、若い世代の重症者が増加しているにもかかわらず、若い人達がワクチン接種を敬遠しているようです。 SNSでのデマなどに惑わされることなく、正確な情報発信でワクチン接種率が向上することを期待します。 一日も早く普段通りの生活が戻ってきますように。

​コロナ対策

 
手を洗うモン��-01.jpg
くっつかないモン��-01.jpg
換気をするモン��-01.jpg

・氏名    島津 哲也(しまづ てつや)

・生年月日  1972年4月12日

・出身    熊本県

・趣味    ウォーキング ドライブ​

・経歴

昭和60年3月 熊本市立大江小学校卒

昭和63年3月 熊本市立白川中学校卒

平成3年3月   熊本市立商業高等学校卒

       (現:熊本市立千原台高等学校)

平成3年4月   九州電力株式会社入社

平成29年6月 九電ユニオン熊本支部 

                   副執行委員長

平成29年7月 熊本県電力総連事務局長(兼任)

平成30年7月 田尻将博熊本市議 秘書

平成31年4月   熊本市議会議員選挙初当選 

       3638票
令和元年5月  熊本市議会議員の活動スタート​

議会だより写真.JPG
 

​議会便り

IMG_2450_edited.png
IMG_2450_edited.png
IMG_2451_edited.png

​ブログは上記リンク↑をタップ

​一日一万歩、三日で三万歩

 
%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E5%93%B2%E4%B9%9F%E3%